オナイウ阿道(横浜Fマリノス)の年俸推移と成績

オナイウ 阿道のプロフィール

オナイウ 阿道の略歴

オナイウ 阿道選手は埼玉県児玉郡神川町出身の横浜Fマリノス所属のFWです。

2014年に深谷高校を卒業後ジェフユナイテッド市原に入団し、3年間で62得点と大活躍しました。

2017年には浦和レッズに移籍し、2018年にはレンタル移籍でレノファ山口FC、2019年には大分トリニータと様々なチームでプレイして来ました。

2019年には横浜・Fマリノスに完全移籍してプレイしています。

1995年11月8日生まれで身長は180cm体重は75kgです。

ナイジェリア人と日本人のハーフです。

オナイウ 阿道の代表歴

2014:日本代表 U-19

2015-2016: 日本代表 U-22/U-23

オナイウ 阿道の学生時代

オナイウ阿道は高校時代に名門深谷高校でプレイしました。深谷高校では全国高校サッカー選手権に出場し、国立競技場の芝を踏みました。大会では大活躍し、大会優秀選手にも選ばれました。

オナイウ 阿道の年俸

オナイウ阿道選手は2017年は浦和レッズで年俸1000万円でしたが、2019年の大分トリニータでは800万円と減俸してしまいました。

しかし、2020年には横浜F・マリノスに年俸1500万円で移籍しました。

選手名ポジション所属チーム年俸
オナイウ 阿道FW浦和レッズ100000002017
オナイウ 阿道FW大分トリニータ80000002019