菅野智之の年俸・成績・選手データ

菅野智之選手は、2012年に東海大学から投手としてドラフト1位(契約金1億円、年俸1500万円)で巨人に入団した神奈川県相模原市出身のプロ野球選手です。2019年の年俸は6億5000万円です。

菅野智之選手の祖父は、元東海大相模高校の野球部監督の原貢さんで、伯父は元巨人軍の4番打者で現役引退後に巨人の監督や日本代表の監督も務めた原辰徳さんということもあり、菅野智之選手は球界のサラブレッドとも呼ばれています。

菅野智之選手は、2011年のドラフト会議で北海道日本ハムファイターズから1位指名を受けましたが、日本ハムへの入団を拒否して浪人することを選びました。翌年の2012年に巨人の単独1位指名で読売ジャイアンツに入団した経緯があります。

2014年に最優秀防御率のタイトルを獲得し、2016年に最多奪三振と最優秀防御率、2017年には最多勝利と最優秀防御率、2018年には最多勝利と最多奪三振と最優秀防御率の投手三冠を達成し、2017年、2018年の2年連続で沢村賞を受賞しました。

菅野智之投手の2019年の年俸は2億円アップの6億5000万円です。年俸6億5000万円は、巨人軍では2002年の松井秀喜さん(6億1000万円)を上回る最高額の年俸です。また、2004年~2005年の佐々木主浩さんの6億5000万円の年俸に並ぶ日本歴代最高額の年俸です。

菅野智之のプロフィール

生年月日1989年10月11日出身地神奈川県相模原市
投打右投右打ポジション投手
身長186cm体重92kg
ドラフト2012年 ドラフト1位
経歴東海大学付属相模高等学校⇒ 東海大学⇒ 読売ジャイアンツ
タイトル2014年 最優秀防御率
2016年 最優秀防御率、最多奪三振
2017年 最優秀防御率、最多勝利
2018年 最優秀防御率、最多勝利、最多奪三振
表彰2014年 最優秀選手(MVP)、ベストナイン
2016年 ゴールデングラブ賞
2017年 沢村賞、ベストナイン、ゴールデングラブ賞
2018年 沢村賞、ベストナイン、ゴールデングラブ賞

菅野智之の年俸推移・年俸総額

菅野智之の年俸推移

菅野智之の年俸総額

年俸総額16億5500万円+契約金(推定)
年度年俸差額所属球団背番号
2019年(30歳)6億5000万円+2億円読売ジャイアンツ18
2018年(29歳)4億5000万円+2億2000万円読売ジャイアンツ19
2017年(28歳)2億3000万円+1億円読売ジャイアンツ19
2016年(27歳)1億3000万円+2000万円読売ジャイアンツ19
2015年(26歳)1億1000万円+4000万円読売ジャイアンツ19
2014年(25歳)7000万円+5500万円読売ジャイアンツ19
2013年(24歳)1500万円読売ジャイアンツ19
2012年(23歳)契約金1億円読売ジャイアンツ

菅野智之の成績・選手データ

菅野智之の年度別成績

年度登板先発投球回勝利敗戦セーブホールド防御率失点自責点WHIP
20182827202.0158002.1452481.00
20172525187.1175001.5936330.85
20162626183.196002.0146410.99
20152525179.01011001.9146381.06
20142323158.2125002.3350411.10
20132726176.0136003.1270611.15
合計1541521086.17641002.173002621.02

サブコンテンツ

このページの先頭へ