若林晃弘の年俸・成績・選手データ

若林晃弘選手は、2017年に社会人野球のJX-ENEOSから内野手としてドラフト6位(契約金4000万円、年俸800万円)で読売ジャイアンツに入団した東京都中野区出身のプロ野球選手です。2019年の年俸は880万円です。

若林晃弘選手は法政大学時代は1年春からリーグ戦に出場し、3年秋にセカンドのレギュラーに定着して4年春にはリーグ2位の打率.390を記録しました。秋には打率.279、3本塁打でベストナインに輝いています。大学通算59試合に出場し、打率.267(176打数47安打)、4本塁打、20打点、10盗塁の成績を残しました。

JX-ENEOSでは1年目からレギュラーとして出場し、第28回BFAアジア選手権の社会人日本代表にも選ばれています。父親は元横浜大洋ホエールズの若林憲一さんです。

若林晃弘のプロフィール

生年月日1993年8月26日出身地東京都中野区
投打右投両打ポジション内野手
身長180cm体重77kg
ドラフト2017年 ドラフト6位
経歴桐蔭学園高等学校⇒ 法政大学⇒ JX-ENEOS⇒ 読売ジャイアンツ

若林晃弘の年俸推移・年俸総額

若林晃弘の年俸推移

若林晃弘の年俸総額

年俸総額1680万円+契約金(推定)
年度年俸差額所属球団背番号
2019年(26歳)880万円+80万円読売ジャイアンツ60
2018年(25歳)800万円読売ジャイアンツ60
2017年(24歳)契約金4000万円読売ジャイアンツ

若林晃弘の成績・選手データ

若林晃弘の年度別成績

年度打率試合打数安打二塁打三塁打本塁打打点盗塁三振OPS
2018.05617181000006.161
合計.05617181000006.161

サブコンテンツ

このページの先頭へ