武田健吾の年俸・成績・選手データ

武田健吾選手は、2012年に自由ケ丘高等学校から外野手としてドラフト4位(契約金4000万円、年俸500万円)でオリックス・バファローズに入団した福岡県筑後市出身のプロ野球選手です。2019年の年俸は1700万円です。

武田健吾選手は筑後市立羽犬塚中学校時代はジャパンリーグの三潴ファイターズに所属し、投手兼外野手として3年生の時にはAA世界野球選手権大会の日本代表にも選ばれています。自由ケ丘高等学校時代は1年春の九州大会からベンチ入りし、秋には4番・中堅手として活躍しました。2年秋には主将に就任しています。高校通算本塁打は23本です。

武田健吾選手は走・攻・守のバランスが良く、新庄2世(新庄剛志)とも評される選手です。また守備範囲も広く、遠投120メートルの強肩でもあり、今後が期待される選手の1人です。

2019年7月2日に武田健吾外野手と松葉貴大投手、中日ドラゴンズの松井雅人捕手と松井佑介外野手の2対2のトレードで中日に移籍しました。

武田健吾のプロフィール

生年月日1994年4月18日出身地福岡県筑後市
投打右投右打ポジション外野手
身長183cm体重82kg
ドラフト2012年 ドラフト4位
経歴自由ケ丘高等学校⇒ オリックス・バファローズ⇒ 中日ドラゴンズ

武田健吾の年俸推移・年俸総額

武田健吾の年俸推移

武田健吾の年俸総額

年俸総額6450万円+契約金(推定)
年度年俸差額所属球団背番号
2019年(25歳)1700万円0円オリックス・バファローズ/中日ドラゴンズ56
2018年(24歳)1700万円+1000万円オリックス・バファローズ56
2017年(23歳)700万円+50万円オリックス・バファローズ56
2016年(22歳)650万円0円オリックス・バファローズ56
2015年(21歳)650万円+100万円オリックス・バファローズ56
2014年(20歳)550万円+50万円オリックス・バファローズ56
2013年(19歳)500万円オリックス・バファローズ56
2012年(18歳)契約金4000万円オリックス・バファローズ

武田健吾の成績・選手データ

武田健吾の年度別成績

年度打率試合打数安打二塁打三塁打本塁打打点盗塁三振OPS
2018.22169952141112020.561
2017.295972076180214047.683
2016.10010202200103.300
2015.0719141000004.205
2014.125581100103.472
2013.250282100000.625
合計.25019235288161328077.603

サブコンテンツ

このページの先頭へ