杉内俊哉の年俸・成績・選手データ

杉内俊哉選手は、2001年に社会人野球の三菱重工長崎から投手としてドラフト3位(契約金1億円、年俸1500万円)で福岡ダイエーホークスに入団した福岡県大野城市出身の元プロ野球選手です。2012年から読売ジャイアンツに所属しています。現役時代の最高年俸はNPB歴代10位の5億円、生涯年俸は34億3800万円です。

杉内俊哉選手は2006年、2009年のワールド・ベースボール・クラシックの日本代表にも選出された球界を代表する投手です。

2005年に最多勝と最優秀防御率のタイトルを獲得し、沢村賞や最優秀選手、ベストナインに輝きました。2008年は最多奪三振、2009年は最多奪三振と最優秀投手、2010年には最優秀投手、2012年には最多奪三振のタイトルも獲得しています。

2011年シーズンオフにFA権を行使し、読売ジャイアンツと4年総額20億円で契約を結びましたが、2015年は怪我の影響もあり、12月10日の契約更改では球界史上最大の大減俸(今季年俸から90%ダウンの4億5000万円減)で契約したことが話題となりました。

2018年9月11日に現役を引退することを表明しました。

杉内俊哉のプロフィール

生年月日1980年10月30日出身地福岡県大野城市
投打左投左打ポジション投手
身長175cm体重82kg
ドラフト2001年 ドラフト3位
経歴鹿児島実業高等学校⇒ 三菱重工長崎⇒ 福岡ダイエーホークス(福岡ソフトバンクホークス)⇒ 読売ジャイアンツ
タイトル2005年 最多勝、最優秀防御率
2008年 最多奪三振
2009年 最多奪三振、最優秀投手
2010年 最優秀投手
2012年 最多奪三振
表彰2005年 最優秀選手(MVP)、沢村賞、ベストナイン
2009年 最優秀投手
2010年 最優秀投手

杉内俊哉の年俸推移・年俸総額

杉内俊哉の年俸推移

杉内俊哉の年俸総額

年俸総額34億3800万円+契約金(推定)
年度年俸差額所属球団背番号
2018年(38歳)2500万円-2500万円読売ジャイアンツ18
2017年(37歳)5000万円0円読売ジャイアンツ18
2016年(36歳)5000万円-4億5000万円読売ジャイアンツ18
2015年(35歳)5億円0円読売ジャイアンツ18
2014年(34歳)5億円0円読売ジャイアンツ18
2013年(33歳)5億円+1億5000万円読売ジャイアンツ18
2012年(32歳)3億5000万円0円読売ジャイアンツ18
2011年(31歳)3億5000万円+5000万円福岡ソフトバンクホークス47
2010年(30歳)3億円+7000万円福岡ソフトバンクホークス47
2009年(29歳)2億3000万円+4000万円福岡ソフトバンクホークス47
2008年(28歳)1億9000万円+7000万円福岡ソフトバンクホークス47
2007年(27歳)1億2000万円-3000万円福岡ソフトバンクホークス47
2006年(26歳)1億5000万円+1億1000万円福岡ソフトバンクホークス47
2005年(25歳)4000万円-1300万円福岡ソフトバンクホークス47
2004年(24歳)5300万円+3800万円福岡ダイエーホークス47
2003年(23歳)1500万円0円福岡ダイエーホークス47
2002年(22歳)1500万円福岡ダイエーホークス47
2001年(21歳)契約金1億円福岡ダイエーホークス

杉内俊哉の成績・選手データ

杉内俊哉の年度別成績

年度登板先発投球回勝利敗戦セーブホールド防御率失点自責点WHIP
2015171795.266003.9542421.29
20142626159.1106003.1659561.16
20132424153.0116003.3560571.12
20122424163.0124002.0442370.98
20112323171.187001.9440371.00
20102727182.2167003.5575721.25
20092626191.0155002.3659501.09
20082525196.0108002.6663581.01
20072828197.2156002.4658541.07
20062221132.275003.5357521.31
20052626196.2184002.1151460.98
200410945.22306.9036351.82
20032724162.210803.3864611.25
200211944.02205.9329291.61
合計3163092091.114277002.957356861.14

サブコンテンツ

このページの先頭へ