大山悠輔の年俸・成績・選手データ

大山悠輔選手は、2016年に白鴎大学から内野手としてドラフト1位(契約金1億円+出来高5000万円、年俸1500万円)で阪神タイガースに入団した茨城県下妻市出身のプロ野球選手です。2019年の年俸は3000万円です。

大山悠輔選手は下妻市立宗道小学校1年生時に軟式野球チームの宗道ニューモンキーズに入団し、投手兼内野手として野球を始めました。下妻市立千代川中学校時代は軟式野球部に所属し、つくば秀英高等学校時代は1年時から投手兼遊撃手として高校通算27本塁打を放っていますが、春夏共に甲子園の全国大会には出場できませんでした。

白鴎大学に進学後、1年春から三塁手として公式戦に出場してベストナインを獲得し、2年秋にも三塁手としてベストナインを獲得、4年春には打率.417、リーグ新記録の8本塁打、同タイ記録の20打点を達成しました。本塁打王と打点王を獲得して3度目のベストナインにも選出されています。

第40回日米大学野球選手権大会の日本代表にも選出され、全5試合に4番・三塁手としてスタメン出場しました。リーグ戦は通算98試合に出場し、119安打、16本塁打、93打点を記録しています。

大山悠輔のプロフィール

生年月日1994年12月19日出身地茨城県下妻市
投打右投右打ポジション内野手
身長181cm体重85kg
ドラフト2016年 ドラフト1位
経歴つくば秀英高等学校⇒ 白鴎大学⇒ 阪神タイガース

大山悠輔の年俸推移・年俸総額

大山悠輔の年俸推移

大山悠輔の年俸総額

年俸総額7000万円+契約金(推定)
年度年俸差額所属球団背番号
2019年(25歳)3000万円+500万円阪神タイガース3
2018年(24歳)2500万円+1000万円阪神タイガース3
2017年(23歳)1500万円阪神タイガース3
2016年(22歳)契約金1億円阪神タイガース

大山悠輔の成績・選手データ

大山悠輔の年度別成績

年度打率試合打数安打二塁打三塁打本塁打打点盗塁三振OPS
2018.274117347951941148554.773
2017.2377519847102738241.723
合計.2611925451422961886795.755

サブコンテンツ

このページの先頭へ