中村奨吾の年俸・成績・選手データ

中村奨吾選手は、2014年に早稲田大学から内野手としてドラフト1位(契約金1億円+出来高5000万円、年俸1500万円)で千葉ロッテマリーンズに入団した兵庫県三木市出身のプロ野球選手です。2019年の年俸は7000万円です。

中村奨吾選手はみなぎ台小学校2年生の時に三田リトルで野球を始め、吉川中学校時代は三田ヤングに所属していました。天理高等学校時代は1年生の時に外野手としてベンチ入りし、2年生の夏の甲子園全国大会では先発出場しています。3年生の春の選抜高校野球、夏の甲子園全国大会にも出場しました。

早稲田大学時代は1年生時の春のリーグ戦に出場し、2年生時の春に左翼手から二塁手に転向しています。3年生時に第39回日米大学野球選手権大会の日本代表にも選ばれ、大会通算打率.438を記録しています。4年生時に主将となり、第27回ハーレムベースボールウィークの日本代表にも選出されています。

大学4年間のリーグ通算成績は82試合、321打数94安打、46打点、本塁打11本、盗塁18、打率.293です。東京六大学野球リーグのベストナインも受賞しています。

中村奨吾のプロフィール

生年月日1992年5月28日出身地兵庫県三木市
投打右投右打ポジション内野手
身長180cm体重79kg
ドラフト2014年 ドラフト1位
経歴天理高等学校⇒ 早稲田大学⇒ 千葉ロッテマリーンズ
表彰2018年 ゴールデングラブ賞

中村奨吾の年俸推移・年俸総額

中村奨吾の年俸推移

中村奨吾の年俸総額

年俸総額1億7700万円+契約金(推定)
年度年俸差額所属球団背番号
2019年(27歳)7000万円+3500万円千葉ロッテマリーンズ8
2018年(26歳)3500万円+300万円千葉ロッテマリーンズ8
2017年(25歳)3200万円+700万円千葉ロッテマリーンズ8
2016年(24歳)2500万円+1000万円千葉ロッテマリーンズ23
2015年(23歳)1500万円千葉ロッテマリーンズ23
2014年(22歳)契約金1億円千葉ロッテマリーンズ

中村奨吾の成績・選手データ

中村奨吾の年度別成績

年度打率試合打数安打二塁打三塁打本塁打打点盗塁三振OPS
2018.2841435521573038573994.767
2017.27585280771329321163.768
2016.20110827856101625470.592
2015.2301112696244521469.610
合計.255447137935257102813558296.702

サブコンテンツ

このページの先頭へ