「北海道日本ハムファイターズ」の記事一覧

海老原一佳の年俸・成績・選手データ

海老原一佳選手は、2018年にBCリーグの富山GRNサンダーバーズから外野手として育成ドラフト1位(支度金300万円、年俸260万円)で北海道日本ハムファイターズに入団した東京都昭島市出身のプロ野球選手です。2019年の年俸は260万円です。海老原一佳選手は身長188cm、体重92kg、遠投100m、50m走6秒3の左の大型外野手です。創価大学では1年春から東京新大学野球のリーグ戦に出場しましたが、怪我が多く、主に指名打者や代打で起用され、打率.168、4本塁打、21打点の成績を残しました。BCリーグの富山GRNサンダーバーズでは47試合に出場し、打率.329、9本塁打、32打点の好成績を残し、北海道日本ハムファイターズの入団テストに合格して育成ドラフトで契約しました。

田宮裕涼の年俸・成績・選手データ

田宮裕涼選手は、2018年に成田高等学校から捕手としてドラフト6位(契約金2000万円、年俸480万円)で北海道日本ハムファイターズに入団した千葉県山武市出身のプロ野球選手です。2019年の年俸は480万円です。田宮裕涼選手は高校通算16本塁打、50m走6秒0、二塁送球1秒84の強肩・強打の捕手です。成田高校では甲子園の出場経験はありませんが、1年秋から正捕手のレギュラーとして出場し、2年秋からキャプテンとして活躍しました。

万波中正の年俸・成績・選手データ

万波中正選手は、2018年に横浜高等学校から外野手としてドラフト4位(契約金3500万円、年俸520万円)で北海道日本ハムファイターズに入団した東京都練馬区出身のプロ野球選手です。2019年の年俸は520万円です。万波中正選手は遠投120m、50m走6秒2、高校通算40本塁打を記録した強肩・強打の外野手です。投手としても最速147kmのストレート、スライダー、カーブ、チェンジアップを投げる本格派右腕です。横浜高校では1年春から外野手として試合に出場し、1年秋から右翼手のレギュラーとして活躍しました。万波中正選手はアフリカのコンゴ出身の父親と日本人の母親のハーフです。実姉のアイシャさんは陸上選手です。

難波侑平の年俸・成績・選手データ

難波侑平選手は、2017年に創志学園高等学校から内野手としてドラフト4位(契約金3500万円、年俸520万円)で北海道日本ハムファイターズに入団した岡山県岡山市出身のプロ野球選手です。2019年の年俸は520万円です。難波侑平選手は50m走5秒9、遠投100mの身体能力が高い内野手です。投手としても最速146kmのストレート、スライダー、スプリットを武器に活躍しました。創志学園高校では1年春からベンチ入りし、1年秋から左翼手のレギュラーとして出場しました。2年春・夏は3番打者として出場し、2年秋からは4番打者として活躍しました。2017年のドラフト会議では北海道日本ハムファイターズから内野手として4位指名を受けています。

柿木蓮の年俸・成績・選手データ

柿木蓮選手は、2018年に大阪桐蔭高等学校から投手としてドラフト5位(契約金3500万円、年俸520万円)で北海道日本ハムファイターズに入団した佐賀県多久市出身のプロ野球選手です。2019年の年俸は520万円です。柿木蓮選手は最速151kmのストレート、スライダー、カーブ、フォーク、チェンジアップを投げる本格派右腕です。大阪桐蔭高校では2年春から控えとしてベンチ入りし、背番号1を付けた3年春の選抜高校野球、3年夏の高校野球選手権大会を連覇しました。3年夏の決勝では金足農業高校戦に先発・完投して優勝投手となっています。第12回 BFA U-18アジア選手権大会の日本代表にも選出されています。

田中瑛斗の年俸・成績・選手データ

田中瑛斗選手は、2017年に柳ヶ浦高等学校から投手としてドラフト3位(契約金4500万円、年俸540万円)で北海道日本ハムファイターズに入団した大分県中津市出身のプロ野球選手です。2019年の年俸は540万円です。田中瑛斗選手は最速149kmのストレート、スライダー、カーブ、ツーシーム、チェンジアップを投げる細身の右腕です。柳ヶ浦高校では甲子園の出場経験はありませんが、1年夏から本格的に投手に転向して1年秋から控えとしてベンチ入りし、2年秋からエースとして活躍しました。2017年のドラフト会議では将来性が高く評価されて北海道日本ハムファイターズから3位指名を受けています。

北浦竜次の年俸・成績・選手データ

北浦竜次選手は、2017年に白鴎大学足利高等学校から投手としてドラフト5位(契約金2500万円、年俸520万円)で北海道日本ハムファイターズに入団した栃木県那須塩原市(旧 黒磯市)出身のプロ野球選手です。2019年の年俸は560万円です。北浦竜次選手は最速147kmのストレート、カーブ、チェンジアップが武器の本格派左腕です。打者としても高校通算26本塁打を記録しています。白鴎大学足利高校では1年秋からベンチ入りし、2年秋には4番・投手兼左翼手として活躍しました。

野村佑希の年俸・成績・選手データ

野村佑希選手は、2018年に花咲徳栄高等学校から内野手としてドラフト1位(契約金6000万円、年俸600万円)で北海道日本ハムファイターズに入団した群馬県伊勢崎市出身のプロ野球選手です。2019年の年俸は600万円です。野村佑希選手は50m走6秒8、遠投110m、高校通算58本塁打を記録した大型内野手です。投手としても最速146kmのストレート、カーブ、フォーク、チェンジアップを投げる本格派右腕です。花咲徳栄高校では1年秋から4番・一塁手として出場し、2年春には投手兼左翼手として試合に出場して注目されました。3年夏には背番号1のエース兼4番打者として活躍しました。2018年のドラフト会議では北海道日本ハムファイターズから内野手としてドラフト2位指名を受けています。

福田俊の年俸・成績・選手データ

福田俊選手は、2018年に星槎道都大学から投手としてドラフト7位(契約金2000万円、年俸700万円)で北海道日本ハムファイターズに入団した北海道札幌市出身のプロ野球選手です。2019年の年俸は700万円です。福田俊選手は最速148kmのストレート、スライダー、カーブ、フォークが武器の本格派左腕です。星槎道都大学では1年春からリーグ戦に出場し、3年秋には最優秀投手、ベストナイン、MVPを受賞しました。

鈴木遼太郎の年俸・成績・選手データ

鈴木遼太郎選手は、2017年に東北学院大学から投手としてドラフト6位(契約金2500万円、年俸750万円)で北海道日本ハムファイターズに入団した宮城県石巻市出身のプロ野球選手です。2019年の年俸は750万円です。鈴木遼太郎選手は最速150kmのストレート、縦横2種類のスライダー、チェンジアップ、カーブが武器のスリークォーター右腕です。東北学院大学では2年秋からリーグ戦に出場し、最優秀新人賞を獲得して3年・4年時には敢闘賞を受賞しています。大学通算39試合に登板して18勝(13完投6完封)11敗、265.2回、防御率1.76の成績を残しました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ